2009年06月19日

Cave des Vignes(カーヴ・デ・ヴィーニュ)@東銀座

最近グルメのお話ばっかりですが・・・。

送別会(という名の飲み会?)が重なりすぎて、仕事の引継ぎもあり、なんだか死にそうにバタバタしています。出国までに何をしなきゃいけないのかしら・・・。

といいつつ、今日も素敵なお店にお誘いいただきましたのでご紹介。
東銀座、歌舞伎座の裏にある、こぢんまりとした地下のお店。フレンチです。
Cave des Vignes@東銀座
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/12436.html

フランスワインがたくさんあって(↑400種以上とのこと)、お料理も1品1品がとても手が込んでいて美味しい!さすが本格的なフレンチ・・・♪
こういうお店に来ると、お腹がいっぱいになってしまうのが悔しいです。笑

帰国したらぜったいまた来ようと思いました。(今度は自分のお財布で・・・)

320x320_rect_1535132.jpg  320x320_rect_1535136.jpg
posted by mina at 06:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

今時の学生との交流会

出身大学では、2-3年前から在校生と卒業生の交流会をやっています。
知の創造的摩擦プロジェクト(名前がすごいですね)
http://www.careersupport.adm.u-tokyo.ac.jp/project/

その仕掛け役のメンバーとお知り合いだったこともあり、1年前くらいまでは頻繁にいろんなイベントに出ていたのですが、、、今回、久しぶりに参加して来ました。

最近は、主催する学生グループもしっかりした"団体"になってきて、宣伝も規模も大きくなっています。
今回は、参加者は学生350人、卒業生150人とかそんな規模だったようです。
3-4回に分かれて、学生5-6人+卒業生2人くらいのグループに分かれ、人生における仕事は? 将来の夢は?などと熱く語ります。(笑)

参加した感想は、、学生さんがしっかりしている!!
キャリアサポートにも連携したイベントなので、就職活動前後の、大学3、4年生、修士1,2年生が参加して、キャリアについて質問するのはすごくわかりやすいのですが、今回1年生も来ているのです!
しかも1-2年は違うキャンパスなのにわざわざ文京区まで来ている、、、、まずその心意気が偉い。

でも反対に気になったのは、やっぱりこの不況のせいか、仕事に不安感を持っている印象を受けました。
キチキチとそれなりに就職できれば、、、みたいな。
真面目で何でもキッチリこなすけども、「真面目」が際立っちゃうと言うか。ちょっとオカシイんじゃない?っていうくらいの尖った人はやっぱり東大には出にくいのでしょうか。
(もっとも私もふつーの丸い側の人間ですが・・・)

久しぶりに、母校に行って、思わずキャンパスで少し迷ってしまいました(笑)
校舎がきれいになってていいなぁ〜。
実は、校舎もとっても趣のある建物だったのですね・・・。緑も多くて、散歩しているご家族がいて素敵でした。帰国したら、、、文京区もいいなぁ。

tokyoims1_0410.jpg tokyo_university1.jpg
posted by mina at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お勧め本

ちなみに、「学生さん向けにお勧めの本を教えてください」というアンケートがあり、、、
そんなすごいお勧め本ないのですが、1年前くらいに心打たれた本と基本をそれぞれ1冊ずつ。

世界がもし100人の村だったら


日本に生まれて、普通に学校に行って勉強できて、水と電気と水道があって・・・という当たり前の生活が少数派であるということをリアルに考えさせられました。シンプルなメッセージ+定量的な数が印象に残ります。
もうすこし具体的な続編もあります。でも1冊目のほうがやっぱり強烈。


世界がもし100人の村だったら 2 100人の村の現状報告


基本と言えば、、、これ? 学生さん向けだし。(ふるい?) 

フラット化する世界(上)      フラット化する世界(下)
        

本当は英語で読もうと思っていたのでした・・・。


The World Is Flat: A Brief History Of The Twenty-First Century
posted by mina at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | books & music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

今更のお勉強&読書

英語、Essay、Interviewとの格闘がなんとか終了し、今までできなかったことをやるぞ!!と思っていたのですが、気が抜けてしまってナカナカ取り掛かれていません。
もちろんお仕事はそれなりにはバタバタしていますが、それは応募中も一緒でした。
これまでは、常に追い込まれて(?)、気合で睡眠時間を削って短期決戦をやってきたので、なんとなくダラダラしちゃっています。(笑)

山のように溜まっているやりたいこととは・・・、読書、お出かけ、お友達との飲み、ショッピング、英語のお勉強(試験ではなく)・・・。
飲み会はなんとなく再開できてるかな、みんな合格祝い〜とか誘ってくれるので断れませんっ。

でも時間を見つけて少しずつ溜め込んでいる本を読んでいます。
だいたいは"今更?読んでなかったの?"という本ですが・・・。

財務マネジメントの基本と原則

Finance, Accounting系全く無知なので、友人にお勧めされて。確かにわかりやすい!
蛍光ペン引いてノート取りながら読みたい感じ。
私のような超初心者には、概念・背景から説明しているのでお勧めです。
それにしても、アメリカ人は、サンプルストーリーを差し込むのが好きですね。

金融資本主義を超えて―僕のハーバードMBA留学記 (文春文庫)

岩瀬さんの本、リニューアルしたので読んでみようと思って。
表紙カバー裏の"著者紹介"を見たら、岩瀬さんは私と同い年、大学同期でした! すごいですね。
まだ少ししか読んでないので、読み終わったら感想書きます〜。
posted by mina at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | books & music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。