2009年06月06日

今時の学生との交流会

出身大学では、2-3年前から在校生と卒業生の交流会をやっています。
知の創造的摩擦プロジェクト(名前がすごいですね)
http://www.careersupport.adm.u-tokyo.ac.jp/project/

その仕掛け役のメンバーとお知り合いだったこともあり、1年前くらいまでは頻繁にいろんなイベントに出ていたのですが、、、今回、久しぶりに参加して来ました。

最近は、主催する学生グループもしっかりした"団体"になってきて、宣伝も規模も大きくなっています。
今回は、参加者は学生350人、卒業生150人とかそんな規模だったようです。
3-4回に分かれて、学生5-6人+卒業生2人くらいのグループに分かれ、人生における仕事は? 将来の夢は?などと熱く語ります。(笑)

参加した感想は、、学生さんがしっかりしている!!
キャリアサポートにも連携したイベントなので、就職活動前後の、大学3、4年生、修士1,2年生が参加して、キャリアについて質問するのはすごくわかりやすいのですが、今回1年生も来ているのです!
しかも1-2年は違うキャンパスなのにわざわざ文京区まで来ている、、、、まずその心意気が偉い。

でも反対に気になったのは、やっぱりこの不況のせいか、仕事に不安感を持っている印象を受けました。
キチキチとそれなりに就職できれば、、、みたいな。
真面目で何でもキッチリこなすけども、「真面目」が際立っちゃうと言うか。ちょっとオカシイんじゃない?っていうくらいの尖った人はやっぱり東大には出にくいのでしょうか。
(もっとも私もふつーの丸い側の人間ですが・・・)

久しぶりに、母校に行って、思わずキャンパスで少し迷ってしまいました(笑)
校舎がきれいになってていいなぁ〜。
実は、校舎もとっても趣のある建物だったのですね・・・。緑も多くて、散歩しているご家族がいて素敵でした。帰国したら、、、文京区もいいなぁ。

tokyoims1_0410.jpg tokyo_university1.jpg
posted by mina at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。